HOME > タグ '過失'

過失:記事一覧

中古の事務所付賃貸マンションの付帯設備の瑕疵担保責任[売買事例 0902-B-0094]

ペット飼育を条件とする敷金償却特約の効力[賃貸事例 0902-R-0056]

マンションの火災による後片づけと失火元の責任[賃貸事例 0901-R-0054]

プロパティマネジメント会社の取引主任者の重説書への記名押印[賃貸事例 0811-R-0051]

宅建業法上の不利益処分と時効[売買事例 0810-B-0083]

個人間売買で瑕疵担保責任を一部免除するひな型契約書を使うことの是非[売買事例 0810-B-0082]

ビルの売買で、エレベーターの警備用電話回線の名義変更の説明を怠った場合の料金の負担責任[売買事例 0809-B-0080]

「始期付」賃貸借契約の期限到来前のキャンセル[賃貸事例 0808-R-0043]

部屋の引き戸が自然に倒れ、中のガラスが割れた場合の責任の所在[賃貸事例 0808-R-0042]

「現状有姿」売買における瑕疵の発見と代金の一部支払留保[売買事例 0806-B-0070]

マンション分譲における瑕疵担保責任とアフターサービスの違いと、対応上の留意点[売買事例 0804-B-0063]

共同不法行為者(不真正連帯債務者)間の賠償金の求償[売買事例 0802-B-0055]

賃貸借契約書に署名押印し、賃料も支払ったあとのキャンセル[賃貸事例 0801-R-0024]

引渡し前の失火による引渡遅延と契約の解除[売買事例 0712-B-0049]

方位についての情報図面の誤記と損害賠償[売買事例 0710-B-0040]

賃貸借契約における「解約」と「解除」の違い[賃貸事例 0705-R-0007]

売渡承諾書と買付証明書の効力[売買事例 0704-B-0008]

当センターでは、不動産取引に関するご相談を
電話にて無料で受け付けています。

専用電話:03-5843-208111:00〜15:00(土日祝、年末年始 除く)

相談内容:不動産取引に関する相談(消費者、不動産業者等のご相談に応じます)

ホームページに掲載しています不動産相談事例の「回答」「参照条文」「参照判例」「監修者のコメント」は、改正民法(令和2年4月1日施行)に依らず、旧民法で表示されているものが含まれております。適宜、改正民法を参照または読み替えていただくようお願いいたします。

更に詳しい相談を希望される方は、
当センター認定の全国の資格保有者へ

不動産のプロフェッショナル

過去の事例(年別)

  • 賃貸
  • 売買

ページトップへ