HOME > 不動産コンサルティング技能試験・登録事業 > 試験に合格された方の技能登録申請について  > 「演習問題」の解答

不動産コンサルティング技能試験・登録事業

「演習問題」の解答

試験に合格した日の属する年度の翌々年度の3月末日の翌日以降に登録申請する場合は、当センターが課す「演習問題」に解答していただきます。
該当する方は、登録を申請する際に、マイページから「演習問題」を解答してください。

試験合格年度 申請日
演習問題の解答:不要 演習問題の解答:必要
平成30年度以前(2018年度) 令和3年3月31日迄 令和3年4月1日以降
平成31年(令和元年)度(2019年度) 令和4年3月31日迄 令和4年4月1日以降
令和2年度(2020年度) 令和5年3月31日迄 令和5年4月1日以降
※登録申請(WEB)については、実務経験証明書等の必要書類の提出が必要です。
※WEB申請後3ヵ月以内に必要書類の提出が無い場合は、申請は却下となります。
なお、平成25年7月1日より、公認 不動産コンサルティングマスターの資質の向上のため、演習問題の運用が変更となりました。平成25年7月1日以降、下記の運用となります。
・出題数:40問
・解答方式:一問一答(○×式)
・受験料:無料
・合格基準:28問以上の正解を得ること(追試有)

ページトップへ