HOME > 公益財団法人 不動産流通推進センター認定資格 > 公認 不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士 > 勉強会・イベントレポート > 令和5年度不動産コンサルティング事例発表会

公益財団法人 不動産流通推進センター認定資格

令和5年度不動産コンサルティング事例発表会

公認 不動産コンサルティングマスター事例発表会

公認 不動産コンサルティングマスターの皆様、お待たせいたしました。「令和5年度 公認 不動産コンサルティングマスター事例発表会」を実施いたします。
当発表会は、マスターの皆さまが事例体験を共有化することで、不動産コンサルティング業務の更なる推進にお役立ていただくことを目的に実施しており、たいへん好評をいただいている企画です。
今年度は、4年ぶりに会場型で開催(会場はNHKの千代田放送会館・アーカイブ配信あり)し、発表会後にはマスター交流会も行います。
皆さま、ぜひご参加ください。
※マスター限定の発表会です。マスター以外の方は参加いただけません。
当発表会は、マスターの更新要件1/3充足の対象講座です。

実施概要

マスターの皆さまから応募いただいた不動産コンサルティング事例から、【相続対策部門】2事例、【不動産エバリュエーション部門】2事例を発表いただきます。また、当センターにおいて、相続対策及び不動産エバリュエーションの講義などを担当する講師による講評及び事例紹介も行います。更には、ゲスト講師として、ビル再生の分野で活躍されている吉原勝己氏をお招きし、お話しいただきます。年に一度の貴重な機会です。この機会をお見逃しなくぜひご参加ください。

☆ 実 施 概 要 ☆
発表会 日時:2024年2月7日(水)13時00分~17時20分予定(12時30分開場)
※終了時間は、進行状況により変更になる場合があります。遠方よりお越しの方は、新幹線や飛行機など、乗車時間にゆとりを持ってご手配ください。
場所:千代田放送会館(NHK) 2階ホールスタジオ(東京都千代田区紀尾井町1-1)
〈アクセス〉東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線
「永田町駅 」9a番出口から徒歩2分(永田町駅から248m)
申込最終〆切:2月4日(日)23:59
※上記〆切前でも満席になりしだい締切ります。
参加費:3,000円(税込)
★会場受講の特典!★
  • ①「令和5年度不動産コンサルティング基本テキスト」第1分冊・第2分冊・第3分冊を1セットなど、当センター発刊の書籍1セットを会場で選んでお持ち帰りいただけます!
  • ②ゲスト講演の吉原先生が手掛けた、築60年を目前に控えたビンテージビル 「山王マンション」が歩んだ軌跡など、ビンテージビルの魅力が詰まった小冊子をプレゼントします!
交流会 講師やマスターの皆さまと交流を深めることができる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。
日時:発表会終了後(17:30~19:00までを予定)
場所:千代田放送会館 1階ラウンジ千代田
参加費:1,000円(税込)
※会場参加を申込みされた方が交流会に参加いただけます(任意・事前申込制)。
交流会のみの参加はできません。
※会場参加をお申込みされた方へ、メールにて交流会参加のご案内をお送りします。
発表会の
アーカイブ
動画配信
配信期間:2024年2月15日(木)~2024年2月29日(木)予定
※配信手段:YouTube
視聴申込〆切:2月23日(金・祝)23:59
視聴料:1,000円(税込)
更新要件 当発表会は、マスターの更新要件1/3充足の対象講座です。
会場参加・アーカイブ配信視聴のどちらでも充足することができます。
※参加後(又は動画視聴後)に事後課題レポートの提出が必要です。
 要件充足の条件はこちらからご確認ください。

プログラム(予定)

※タイムスケジュールは、進行状況により変更になる場合があります。

12:30 開場
13:00 1. 相続部門
  (1)事例発表
  ①間瀬武さん/㈱フソー代表取締役
築年数が古い収益物件の終活。子供たちに効率よく財産を残したいという被相続人の思いに応え、ROA分析を活用した相続資産の分析を行い、資産の組み換えを提案。
  ②長谷部裕樹さん/㈱コーズウェイ代表取締役
遺産分割後に発生した兄弟間の係争を解決。兄弟それぞれが相続した4か所の不動産を再評価し、売却による利益分配、賃料収益の配分化、修正申告による相続税減額を実現し、兄弟が納得いく結果をもたらすことができた。
  (2)講評・事例紹介
  松尾企晴講師
プロサーチ㈱代表取締役社長
大学卒業後、不動産賃貸管理会社に入社。
2008年プロサーチ㈱に入社、2017年より同社代表取締役就任。
一般社団法人家族信託普及協会の設立に尽力。
※スペシャリティ講座『相続対策として注目の「小口化不動産」の活用法』講師
14:40 2. 不動産エバリュエーション部門
  (1)事例発表
  ①増田敬彦さん/増田敬彦一級建築士事務所
(仮)「10年越しのエバリュエーション賃貸マンションに求められる多様性への対応と街づくりへの貢献」
RC3階建て総戸数24戸のワンルームマンションに対して、市場ニーズを的確に掴み、街づくりにも貢献しつつ長期的な収支改善を実現する理想的なリノベーションを提案。
  ②伊部尚子さん/㈱ハウスメイトマネジメント
(仮)「お金をかけずにアイデアでエバリュエーションを成功させた事例」家賃減額・リフォーム費用捻出不可の築43年で長期空室のマンションに対して、知識と経験を生かしたアイデアでリーシングに見事成功。入居者をターゲティングし、物件の付加価値を高めるアイデアを紹介。
  (2)講評・事例紹介
  内山博文講師
u.company㈱代表取締役/Japan.asset.management㈱代表取締役/ (一社)リノベーション協議会会長)
2013年に(一社)リノベーション住宅推進協議会会長に就任し、業界を牽引。既存住宅市場の拡大に向けた仕組みづくりを推進。2016年に企業やリノベーションのコンサルティング事業を手掛ける u.company(株)を設立。同年、開発型アセットマネジメント事業を手掛ける。※不動産エバリュエーション専門士コース『既存建物活用ニーズと事例』講師
16:20 3. ゲスト講演
  吉原勝己講師/「ビンテージビル」の新しい概念を広め、老朽ビルの再生と地域活性化に取り組む第一人者。
/㈱スペースRデザイン 代表取締役/吉原住宅㈲代表取締役/NPO法人福岡ビルストック研究会理事長
/福岡県中小企業家同友会 ソーシャルビジネス委員会まちづくりビジネス本部長
/福岡県エコ賃貸住宅普及促進検討委員
/九州大学大学院人間環境学府(建築学系)非常勤講師/九州産業大学建築都市工学部(不動産学)非常勤講師
17:20予定 発表会終了
17:30~19:00 公認 不動産コンサルティングマスター交流会

マスター更新要件

・事例発表会の参加は、会場参加後(アーカイブ動画配信視聴の方は動画視聴後)に事後課題レポート(Web上で直接入力)をご提出いただくことで、マスターの更新要件1/3充足となります。
会場参加、アーカイブ配信参加両方で参加した場合でも、マスターの更新要件は3分の1カウントとなります。(3分の2カウントとはなりません。)
(注)本年度既に更新手続きを終了された方(10月以降~現在までに更新手続きを既に終了された方)、具体的にはお手元の認定証カードに印字されている更新後の有効期限が令和11年3月31日の方につきましては、次の(5年後)更新手続きに向けて更新要件とカウントされるのは、令和6年4月1日以降に受講等をされた分からとなります。従いまして本事例発表会の要件はカウントされません。ご了承ください。

お申込み

締め切りました。

申込締切日:2月4日(日)23:59
申込締切日:2月23日(金/祝)23:59

締切りました

◆お問い合わせ先:コンサルティング係
MAIL:consul@retpc.jp
(TEL 03-5843-2079 平日11:00~15:00 / 土・日・祝・毎月第1・3・5金曜を除く)
※年末年始休業 2023年12月29日(金)~2024年1月3日(水)
休業期間中にお問い合わせいただきました内容は、2024年1月4日(木)より順次ご対応させていただきます。

ページトップへ

page