フォローアップ研修

お客様の安心と安全な取引を確保するために、宅建業のプレーヤーの皆さんが明日からの業務に役立つ知識と見識のブラッシュアップと、取引に内在するリスクヘの対応のために、幅広い経験値を積み重ねていただく一助となるべくメニューを揃えた研修ラインナップです。
具体的には基礎講座、実践講座、強化講座とレベル別に講座を分け、さらに半日の集合教育メニューを数編ずつラインナップしていきます。

年間実施予定はこちら

  不動産流通実務検定“スコア”の得点の目安
基礎講座 基礎を再確認したい。
部下の指導の参考にしたい。
~500点
実践講座 基礎はOK。実務を中心に学びたい。 500点~
強化講座 高度な専門性を磨きたい。
周辺業務を媒介業務につなげ、幅を広げたい。
600点~
チャレンジ講座 上級資格を目指したい 600点~

※不動産流通実務検定“スコア”の得点は目安です。より高得点を目指したい方、より深く学びたい方は、実践講座・強化講座のご受講をお薦めします。


研修をお得に受講できる「フォローアップカレッジ2017」お申込み受付中!


「フォローアッププログラム」にまだ登録されていない方へ当研修の受講をお申込みいただいた方は、研修修了後より当センターの教育プログラムサイト「フォローアッププログラム」をご利用いただけます。後日、ログイン情報をお送りいたします。

2017年06月07日更新

フォローアッププログラム実践講座 建物知識と図面の見方編(RC)

媒介業者は、建築基準法など法令の理解のみならず、ハードとしての建物自体についても顧客以上の知識が求められます。
この講座は、 顧客目線に近い視点から、媒介業者が「知っておくべき」、「知っておくと役に立つ」建物に関する知識を整理します。
図面から建物を読み解くために有用な、空間を組み立てるモジュールを理解する事から、マンションの間取り変遷、防火区画の考え方、事務所ビルの基本寸法、事務所から住宅へのコンバージョンなど RC造の建築物のあれこれについて、分かりやすいと定評の講師が解説します。

開催概要

日 時: 平成29年8月2日(水)
受付開始:12時30分
講  義:13時00分~16時45分
会 場: (公財)不動産流通推進センター 8階 大会議室
(東京都千代田区永田町1-11-30 サウスヒル永田町 8階)
東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅(3番出口)徒歩1分
受講料: 10,000円(税込)
講 師: 中城 康彦 氏(明海大学不動産学部長 教授)
 
中城 氏

明海大学不動産学部学部長、教授、博士(工学)、一級建築士、不動産鑑定士、FRICS。建築設計士事務所、不動産鑑定業者、米国不動産投資会社勤務の後、会社経営を経て明海大学。
著書は『住まい・建築のための不動産学入門』(市ヶ谷出版社、共著)、『生活者のための不動産学入門』(放送大学教育振興会、共著)、など多数。

2017年06月07日更新

フォローアッププログラム実践講座 『相続税制』

相続対策として不動産活用を提案する際に気を付けたい注意点について

例えば、
「夫名義の土地の上に妻名義の建物を建てた。貸家建付地評価は可?否?」
「敷地内別居で小規模宅地の特例は使える?使えない?」
「とりあえず共有で相続。どんな失敗が?」
など、事例を中心に分かりやすく解説します。
また、タワーマンションに係る固定資産税の見直し、広大地評価の見直しなど最新事項についても解説します。

開催概要

日 時: 平成29年8月8日(火)
受付開始:12時30分
講  義:13時00分~16時45分
会 場: (公財)不動産流通推進センター 8階 大会議室
(東京都千代田区永田町1-11-30 サウスヒル永田町 8階)
東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅(3番出口)徒歩1分
受講料: 10,000円(税込)
講 師: 井口 麻里子氏 (辻・本郷税理士法人 税理士)
 
井口 氏

税理士・一級ファイナンシャル・プランニング技能士。’08年税理士試験合格。’09年2月に辻・本郷税理士法人に入所。その後、2年半に渡り、メガバンクのプライベート・バンキング部門へ出向。主に富裕層の相続対策、資産承継、事業継承の相談に応じてきた。
’14年9月に銀行での出向を終え、辻・本郷税理士法人へ帰任。帰任後は、相続コンサルティングを主業務とする相続部に在籍。日々、執筆活動やセミナー講師を行い、相続問題の解決に全力で取り組んでいる。
著書:『相続でモメずにお金を残したければ「この順番」で進めなさい』等。

2017年06月28日更新

フォローアッププログラムチャレンジ講座 宅建マイスター養成講座

第1回宅建マイスター認定試験(8月24日実施)合格を目指すための講座です。

宅建マイスターの認定に必要な能力を磨く、一流講師陣による試験直前の実戦研修。
分野別の3日間のコースから自由に選べます。

目に見えないリスクの所在を発見し、対処するための知識の補充や考え方(論理的思考)について受講者と質疑応答を重ねながら解説します。

開催概要

日 時: 平成29年8月22日(火)「取引の安全確保」
9:00 受付開始/9:30 開講/17:40 閉講
平成29年8月23日(水)「重要事項説明」 9:00 受付開始/9:30 開講/17:40 閉講
平成29年8月24日(木)「応用編」
(ディスカッションあり)
9:00 受付開始/9:30 開講/15:30 閉講
★試験は、3日目集合研修後、 16:00~17:30で実施します。
★3日間共、事前課題(記述式)を提出していただきます(予定)。
会 場: (公財)不動産流通推進センター 8階 大会議室
(東京都千代田区永田町1-11-30 サウスヒル永田町 8階)
東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅(3番出口)徒歩1分
受講料: 1日目 10,000円(税込)
  教材「不動産相談事例選集Ⅰ・Ⅱ」、「不動産流通業界で働く人の実践!コンプライアンス」付き
2日目 10,000円(税込)
  教材「新・媒介業務チェックリスト」、「不動産流通業界で働く人の実践!コンプライアンス」付き
3日目 8,000円(税込)
  教材「宅建マイスターテキスト ガイダンス 2017/2018」、不動産流通業界で働く人の実践!コンプライアンス」付き
※受験料 8,000円(税込)は別途頂戴します。
受講要件: 現在、宅建業に従事している方の内、以下の要件のいずれかを満たしている方で受講当日、宅地建物取引士証を提示できること。
・宅地建物取引士証取得後、5年以上の実務経験を有していること。
・実務経験は5年未満だが、当センターが実施する「不動産流通実務検定“スコア”」で600点以上を得点していること。
受 付
 期 間:
平成29年6月28日(水)10:00~平成29年8月15日(火)15:00
  宅建マイスター養成講座について詳細はこちら
宅建マイスター認定試験についてはこちら

2017年07月12日更新

フォローアッププログラム強化講座 『事例に学ぶトラブル回避』 ※大阪開催

「社宅を社員に売却するに際し、売主より瑕疵担保免責の申し入れがあったが…」「収益物件売買における賃借人の情報提供と個人情報保護法の関係は…」「容積率を最大限利用している自宅にホームエレベーターを設置したいが…」など、数々の事例について学ぶことは、『トラブルの回避』に繋がります。
不動産取引の実務において遭遇する様々な事象について、法律的な視点から論理的に考え、解消策等を導くという思考を身に付けていただくための“地力強化講座”です。
不動産流通実務の観点から出題される「不動産流通実務検定“スコア”」(※)の問題からすぐに役立つ内容、比較的正答率が低く、皆様の参考となる内容について、メイン監修者である松田弘弁護士が解説します。

(※)センターが実施する不動産流通実務の能力を総合的に判定する検定であり、10月20日~25日に第5回目を実施予定

開催概要

日 時: 平成29年9月13日(水) ※東京で同内容の講座を10月11日に実施します
受付開始:12時40分
講  義:13時00分~16時45分
会 場: 全日大阪会館 4階多目的ホール
(大阪府大阪市中央区谷町1丁目3−26)
地下鉄谷町線 天満橋駅(3番出口)徒歩2分
京阪本線 天満橋駅(府庁出口) 徒歩7分
受講料: 10,000円(税込)
講 師: 松田 弘氏(弁護士 松田・水沼総合法律事務所)
 
松田 弘氏

(社)不動産協会参事・事務局長代理、高千穂商科大学講師を経て、1990年弁護士登録(東京弁護士会所属)。松田弘法律事務所を開設、2012年松田・水沼総合法律事務所開設。不動産コンサルティング技能試験委員 国土交通大臣指定、宅地建物取引士法定講習講師。著書としては「住宅・不動産取引と消費者契約法」「わかりやすい定期借家の仲介管理実務」ほか多数。

2017年07月12日更新

フォローアッププログラム強化講座 『家族信託と既存制度の比較活用』

不動産実務に関わる方々において「家族信託」の認知度が高まりつつありますが、贈与・遺言・成年後見制度・プライベートカンパニー等の「既存制度」についても、改めて理解を深める必要があるのではないでしょうか。

本講座では、「家族信託」と「既存制度」双方のメリット・デメリット、さらに実例を用いた解説を、後税理士が行います。「何がなんでも家族信託」「何がなんでも既存制度」ではなく、顧客にとって最適な提案ができることを目指し、フラットな立場で考える力と、税務上のリスクも考慮した実行可能なスキームを伝授します。

開催概要

日 時: 平成29年9月21日(木)
受付開始:12時30分
講  義:13時00分~16時45分
会 場: (公財)不動産流通推進センター 8階 大会議室
(東京都千代田区永田町1-11-30 サウスヒル永田町 8階)
東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町駅(3番出口)徒歩1分
受講料: 10,000円(税込)
講 師: 後 宏治氏(パートナー公認会計士・税理士 税理士法人UAP)
 
後 宏治氏

平成7年 税理士登録。会計事務所にて資産税を中心としたコンサルティング業務に従事し、平成15年にユナイテッド アカウンティング パートナーズ パートナー就任。平成18年7月に税理士法人UAP代表社員就任。中小企業庁「信託を活用した中小企業の事業継続円滑化に関する研究会」委員就任。税理士向け講習講師としても活躍。
著書に『詳解 信託の税務』(中央経済社・共著)等多数。

フォローアップカレッジ開講

集合研修で学習

“インターネット通信講座”

割引キャンペーンバナー

不動産コンサルティング技能試験

  • マイスターバナー
  • コンサル試験バナー