宅建マイスター
認定試験

  • 認定試験の
    申込み受付は
    10/1(木)開始

ホーム > INTERVIEW > 有限会社サンコーポレーション 代表取締役 泉川 雅利 氏
INTERVIEW
最大のメリットは
全国の実力者の仲間になれること
宅建マイスター・フェロー
有限会社サンコーポレーション 代表取締役 泉川 雅利 氏
泉川 雅利 氏
ライブラリーはナレッジの共有
受験のきっかけは、業務を行う中で自分の判断が間違っていないか不安に思う場面があり、もっと知識を深めたいと考えたからです。試験勉強も役立ちましたが、知識を深めるという意味では、資格を取得したのちに得られるメリットが多く、とても実用的な資格だと感じています。

宅建マイスターになると、「宅建マイスターメンバーズクラブ」に入会します。このクラブの専用サイトには『特記事項・特約ライブラリー』や『厳選相談事例』があり、疑問点を解決するヒントが多数収録されています。 ライブラリーは毎月2件ほどアップされ、とても勉強になります。

実は私の事例も載っていて、電力会社の高圧線の下の土地を取引した時の事例が掲載されています。土地は何メートルまでしか使えないなどの規制や、実際、経験した注意点を書いていますので参考にしていただけると思います。

レベルの高い環境に身を置く
勉強会はゼミ形式で行われ、意識の高い参加者の経験に基づく解決策や失敗談が聞けます。「こんなことでトラブルになった」という経験談は非常に有用で、私もより調査を突っ込んで行うようになりました。また最近の研修で、民法改正の「契約不適合責任」がどういうものか、弁護士さんの講義を受け、本質的なところまで深く理解できました。
※参照:宅建マイスター・フェロー認定レポート「改正民法の契約不適合責任(現行の「瑕疵担保責任」)について」


このように宅建マイスタークラブは参加者、講師ともにレベルが高く、知識だけでなく意識面も大きな刺激を受けます。こうした環境に身を置けることが宅建マイスターの最大のメリットだと思います。
〈 お問い合わせ先 〉
認定試験、講座、学習方法に関する
電話相談受付中!
TEL. 03-5843-2078
11:00〜15:00 土・日・祝、毎⽉第一/第三金曜休
※当⾯の間、上記の受付時間となります。予めご了承ください。
※担当が不在の場合は折り返しご連絡させていただきます。
MAIL meister@retpc.jp