宅建マイスター
認定試験

  • 認定試験の
    申込み受付は
    10/1(木)開始

ホーム > INTERVIEW > 永幸不動産株式会社 代表取締役 森下智樹 氏
INTERVIEW
あいつはなぜか
よく知っていると評判に
宅建マイスター
永幸不動産株式会社 代表取締役 森下智樹 氏
森下智樹 氏
不動産の深い世界を知る
私は賃貸管理がメインですが、売買もできるようになりたいと思い、宅建マイスターにチャレンジしました。
試験は、不動産取引の現場にいるような設定で、知識と、それを積み重ねる論理的思考がないと解けない問題になっています。都道府県ごとに制定されている崖条例などマニアックな面もありますが、そういう「深い世界がある」ことに気づいたことが最大の収穫でした。
過去問を見ると、9割の方が心を折られると思います。でも一問一問丁寧に、判例まで自分で調べていくとわかってきますから、「これを解けるようになってやる」と這い上がる気持ちで頑張ってください。そこが分かれ目になります。

実務に活かせるので、勉強が楽しい
この資格は取るのがゴールではなく、取ってからがスタートです。マイスタークラブの研修はレベルが高く、最新の知識を仕入れています。以前は、お客様から相談を受けても「弁護士に相談してみます」と言っていましたが、今は「こういうことを相談しましょう」と方向付けができるようになりました。「あいつはなぜかよく知っている」と同業者からの相談も増え、自分の成長が実感できます。

マイスタークラブでは、全国の宅建マイスターと知り合えるのも大きなメリットです。私は研修で出会った福島県在住の方に、福島県案件を協力していただいています。宅建マイスターは実力者ばかりで、仕事もできるし、勉強も楽しんでいます。学んだ知識が実務に活かせるので楽しいんですよね。私も学んだことを活かして、いろいろな人の役に立っていきたと思っています。
〈 お問い合わせ先 〉
認定試験、講座、学習方法に関する
電話相談受付中!
TEL. 03-5843-2078
11:00〜15:00 土・日・祝、毎⽉第一/第三金曜休
※当⾯の間、上記の受付時間となります。予めご了承ください。
※担当が不在の場合は折り返しご連絡させていただきます。
MAIL meister@retpc.jp