HOME > 公益財団法人 不動産流通推進センター認定資格 > 公認 不動産コンサルティングマスター > 勉強会・イベントレポート > 令和元年7月26日 不動産エバリュエーション専門士 「ボリュームチェックと収支計算」勉強会開催報告

公益財団法人 不動産流通推進センター認定資格

令和元年7月26日 不動産エバリュエーション専門士 「ボリュームチェックと収支計算」勉強会開催報告

7月26日、講師に明海大学不動産学部長の中城康彦教授をお招きし、推進センターのセミナールームで令和に入ってから第2回目の不動産エバリュエーション専門士勉強会を開催しました。

事業提案に際し、個別プロジェクトごとに異なる前提や手法を論理的に比較考量するため収支計算に必要な項目を取捨選択、プログラムをカスタマイズするなど実践で使える力を養うことを目的にし、当日は19人の専門士にパソコン持参で参加いただき、「建築ボリューム計算」、「収支計画作成」、「投資分析」をテーマに簡単な事業収支と投資分析プログラムを実際に作りました。

エクセルの関数機能を使うのは初めてという方もいらっしゃいましたが、丁寧な指導に、多くの方が収支計画の作成分析という本来の目的に加え、パソコンの更なる活用について自信を持たれたようです。

ページトップへ