HOME > 資格・講習 > マスター・マイスター特別講座

資格・講習

マスター・マイスター特別講座

会場型・オンライン(LIVE配信)型 同時開催
マスター・マイスター向け「マーケティング観測・2021冬」特別講座開催!
※フォローアップ研修と同時開催になります。

テーマ

不動産マーケットの行方を徹底分析! ~ターゲット別顧客動向から変化を読み解く~

10月に開催いたしました「マーケティング観測・2021秋」講座では「エリア別の不動産価値の変遷」、「カテゴリー別の不動産価値の変遷」からマーケティングを深掘りし、どういう戦略を立てていくべきか事例をもとに「新たなる不動産価値創造戦略」について解説いただきました。今回は違う視点、ターゲット別顧客動向から変化を読み解きマーケットを分析していただきます。好評のマーケティング観測講座、第2弾です。

講座内容

コロナ禍を契機にビジネススタイル、生活スタイルが変わり、不動産に対する価値観にも大きな変化が生まれています。
この2年でサラリーマン層、シニア層、投資家、富裕層、海外投資家の価値観や行動様式がどのように変化し、それが不動産マーケットにどのような影響を与えているのでしょうか?
コロナにより価値観の変化が加速し、昭和、平成の右肩上がり前提のモデルが通用するのは、今後2年程度と講師は予測しています。
10年先を睨んで、不動産のビジネスモデルはどのような変革を迫られるのでしょうか?
今回の講義では、特にカテゴリー別の顧客動向に着目したうえで、アフターコロナのマーケットを大胆に予測し、新たな価値観に対応した不動産の在り方、不動産DXの可能性、そして不動産のプロとしてこの大変革の時代を生き抜くための心構えについて、熱く語っていただきます。

1.2022年からの日本社会
2.働き方の変革とオフィスマーケット
3.通貨安・物価高とサラリーマンの住宅ローン
4.海外投資家はどこまで不動産マーケットを支えるか
5.富裕層・高等遊民と不動産
6.不動産の未来
講師紹介牧野 知弘氏 Tomohiro Makino
オラガ総研株式会社 代表取締役
不動産事業プロデューサー / 経済・社会問題評論家

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て、三井不動産に勤務。不動産開発、買収、証券化業務等を手掛ける。現在はオラガ総研株式会社代表取締役としてホテルやオフィスなど不動産全般のアドバイザリー、プロデュース業務を行う傍ら、講演活動を積極的に展開。不動産関係の数多くの著書を執筆している。著書に『不動産激変 コロナが変えた日本社会』『空き家問題』『民泊ビジネス』『インバウンドの衝撃』『不動産で知る日本のこれから』(いずれも祥伝社新書)『2020年マンション大崩壊』(文春新書)『人が集まる街逃げる街』(角川新書)などがある。
週刊東洋経済、文春オンラインでの連載のほか、テレビ、新聞等メディア出演多数。

開催概要

開催日時 2021年12月21日(火) 講義13:00〜16:20 (開場:12:30〜)
会場・アクセス AP市ヶ谷 6階Cルーム
東京都千代田区五番町1-10 市ヶ谷大郷ビル)
<JR線・東京メトロ有楽町線/南北線・都営新宿線をご利用の場合>
「市ヶ谷駅」より徒歩1分
オンライン視聴
(当日LIVE配信)
Zoomウェビナーでの配信 ※前日にZoom視聴URLをお知らせします。
<事前に準備していただくこと>
1. PCまたはタブレット端末。インターネットに接続できる環境。
2. Zoomのダウンロード(Zoomを初めて使用される場合は、講義開始前までにアプリケーションをダウンロードしておいてください。)
受講対象者 公認コンサルティングマスターまたは宅建マイスター
※フォローアップ研修と同時開催です。
定員 会場60名(会場190名収容可能)
受講料 14,000円(税込) ※銀行振込
※会場型・オンライン型共に上記の受講料です
▼お申込みはこちらから(カレッジ会員および一般の方はフォローアッププログラムよりお申込みください。)
更新要件取得について

「公認 不動産コンサルティングマスター」の更新要件1/3、または「宅建マイスター」の★1つを取得できます。

<注意>
・両方の資格をお持ちの方は、どちらかの要件取得となりますのでお申込みの際にどちらかを選択してください。
・カレッジ会員の単位取得ご希望の方はフォローアッププログラムよりお申込みください。
その場合、「公認不動産コンサルティングマスター」または「宅建マイスター」の要件は取得できませんのでご注意ください。
(フォローアッププログラム https://www.retpc.jp/fup/pages/fuplineup/#20211221)

※会場でご参加の場合、欠席・遅刻・中抜け・途中退席をされた場合は、要件としてカウントされません。
※LIVE視聴の方のみ本研修終了後、受講確認のアンケート(論文形式)にご回答いただきます。視聴のみでアンケートにご回答頂けない方は要件としてカウントされません。

お申込みにあたって下記を必ずご確認ください。
  • お支払方法は銀行振込となります。お申込み後に届いた自動返信メールに記載の銀行口座に受講料を1週間以内(遅くとも12月17日(金)まで)にお振込みください。
  • 会場型お申込みの方には、受講料お支払い後に受講票をメールにてお送りします。プリントアウトして当日ご持参ください。
  • オンライン型をお申込みの方には、受講案内をメールでお送りいたします。
  • 受講料は、2021年12月17日(金)までにお電話またはメールで受講辞退のお申し出のない限り、返還いたしません。
新型コロナウィルス感染拡大防止策について

当講座は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として下記の通りの要領で運営を進めてまいります。ご受講される場合は、ご理解とご協力をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

《受講者の皆様への対応》

  • 咳が出るなど、体調の悪い方は参加の自粛をお願いします。受講料は後日返金対応をさせていただきます。
  • 当日はマスク着用でお越しいただき、受講中も着用をお願いします。
  • 受付にて検温を受けていただき、37.5度以上の発熱がある方は受講をお断りさせていただきます。
  • 入室の都度、入口の消毒液にて手指の消毒をお願いします。

なお、開催地(都道府県)における感染状況が悪化し、開催が困難となった場合は、開催を中止・延期とさせていただきます。その場合はまずは本サイトおよび申込者宛メール等でご案内のうえ、後日受講料を返金致します。


前回開催:「マーケティング観測・2021秋」はこちら »

ページトップへ