HOME > 公益財団法人 不動産流通推進センター認定資格 > 公認 不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士

公益財団法人 不動産流通推進センター認定資格

公認 不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士

公認 不動産コンサルティングスター
相続対策専門士

第1期生誕生!修了者紹介ページ

マスターの中の相続のスペシャリスト
相続対策=相続税対策ではありません。
ひとつでも不動産を持つ方から不動産投資家の方まで、
不動産分野での相続対策(資産承継)の専門家は、
相続対策専門士をおいて他におりません!

相続対策専門士とは

実務経験を備えた「公認 不動産コンサルティングマスター」の中で、相続案件を取り扱ったことのある経験者を対象とした3日間の集中講座を受講し、修了試験に合格した方を認定いたします。

☆認定を受けてからも、毎年資格更新手続きを行うことにより、コンプライアンスの遵守、最新の相続事情にまつわる知識をブラッシュアップし続けています。

相続対策専門士のここがスゴイ!

一般に相続資産には、自宅や投資用の不動産が含まれるケースが多く、不動産や相続にまつわる法令は多岐に渡り、事前整理が重要とされています。
そしてその不動産の価値を知るプロフェッショナルこそ『公認 不動産コンサルティングマスター相続対策専門士』です。

☆依頼者の意向を第一に考え、円滑な資産承継のご提案をいたします。
☆依頼者の資産内容を丁寧に聞き取り、分析し、二次相続までも考慮し、承継するご家族にも幸せを実感していただけるご提案をいたします。
☆各種専門家(税理士・弁護士・不動産鑑定士 等)との連携を持ち、依頼者がワンストップで相談できる窓口となります。

相続対策専門士

スキルを有する相続実務経験者を更にスキルアップ!

<受講資格>
☆有効な公認 不動産コンサルティングマスター認定証を有する方。
☆自身が取り扱った相続案件について、事前にレポートを提出することにより、相続に対する知
識を有することを承認された方。

<受講前準備>
☆事前に配布するテキストにより予習を行い、受講日に備える。

<3日間の集中講座>
☆実践的な相続対策実務の進め方、不動産のプロならではの資産分析、円滑な承継の手法を講義
形式により学習。
☆ケーススタディ課題に対し、グループワークにより意見交換し合い、最善の相続提案を導き出
すところまで行います。
☆修了試験

講座実施時期:毎年1月~2月(前年11月頃募集開始)詳しくはこちら

相続対策専門士紹介ページはこちら

相続対策専門士

ページトップへ