宅建マイスター認定試験

「できる!」と言わせる上級宅建士
  • お申込みを
    締切りました

  • お申込みを
    締切りました
    (カレッジメンバー)

学習方法
(集中講座&養成講座)

宅建マイスター認定後の制度

ホーム > 試験要項
試験要項

第2回 宅建マイスター認定試験

試験日:2018年2月16日(金)16:00~17:30

受験地:AP市ヶ谷(東京都千代田区五番町1-10 市ヶ谷大郷ビル)
またはTKP市ヶ谷カンファレンスセンターANNEX(東京都新宿区市谷八幡町14 市ヶ谷中央ビル 5F)
【両会場へのアクセス】JR線・有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩1分~3分
※リーフレットの表記より変更になっています。

受験料:8,000円(税込)

申込受付期間:2017年12月11日(月)10:00~2018年2月5日(月)15:00


受験資格:
現在、宅建業に従事している方の内、以下の要件のいずれかを満たしている方で、試験当日、宅地建物取引士証を提示できること。
・宅地建物取引士証取得後、5年以上の実務経験を有していること。
・実務経験は5年未満だが、当センターが実施する「不動産流通実務検定”スコア”」で600点以上を得点していること。

試験内容:
【択一式試験】四肢択一(売買契約、重要事項説明、CS、コンプライアンス)
【記述式試験】売買契約、重要事項説明

合格発表:2018年3月23日(金)(予定)

以下は第1回認定試験の実施結果です。

第1回 宅建マイスター認定試験

試験日:平成29年8月24日(木) 16:00~17:30
受験地:ビジョンセンター永田町
(東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル6階)他
受験料:8,000円(税込)
※第1回限定「宅建マイスター テキスト ガイダンス 2017/2018」付き特別受験料
申込受付期間:平成29年6月28日(水)10:00~平成29年8月15日(火)15:00

受験資格:
現在、宅建業に従事している方の内、以下の要件のいずれかを満たしている方で、試験当日、宅地建物取引士証を提示できること。

・宅地建物取引士証取得後、5年以上の実務経験を有していること。
・実務経験は5年未満だが、当センターが実施する「不動産流通実務検定”スコア”」で600点以上を得点していること。

試験内容:
【択一式試験】四肢択一(売買契約、重要事項説明、CS、コンプライアンス)
【記述式試験】売買契約、重要事項説明

受験者数:247名
合格者数:112名(合格率45.3%)
合格発表:9月29日(金)AM10時~当サイトにて発表( 合格者の受験番号を掲載中
・合格者には、「認定証」と「宅建マイスターメンバーズクラブカード」を10月中旬発送予定(不合格者への通知はありません)。
・宅建マイスター認定後は5年毎の更新が必要です。

試験問題・正解:
試験問題、正解及び解答内容等に関するお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
 択一式・記述式試験 問題
 択一式試験 正解
 記述式試験 正解
 第1回 宅建マイスター認定試験合格発表によせて

公益財団法人 不動産流通推進センター