HOME > 講習・研修 > フォローアップ研修

講習・研修

フォローアップ研修

宅建業に従事されている方々の資質の向上と紛争防止を図るための幅広いノウハウを学ぶことにより、明日からの業務に役立つ知識を習得していただくための研修です。
※この研修は、「公認 不動産コンサルティングマスター認定証」更新のための「専門教育」ではありません。

フォローアップ研修
強化講座<スコア☆☆☆☆☆(五つ星)編>
東京(平成28年8月24日(水))
大阪(平成28年9月14日(水))
福岡(平成28年10月7日(金))

センターが昨年から実施し、この11月に第4回を迎える不動産流通実務検定“スコア”。
設問には、知っていればトラブル回避できたかもしれない、逆に知らずにトラブルになった等、不動産流通実務の推進において知っていればすぐに役立つ設問、知らないとトラブルを招く内容など、実務に直結する設問が多数含まれています。
その中から「☆☆☆☆☆(五つ星)」といえる良問・難問を選りすぐり、監修者に解説いただく講座です。
具体的には、不動産流通実務の中心業務である重説・契約を中心に、メイン監修者である松田弘弁護士より、設問の趣旨・内容等について解説いただきます。
不動産取引の実務において遭遇する様々な事象について、法律的な視点から論理的に考え、解消策等を導くという思考を身に付けていただくための地力強化講座です。
本講座は、不動産流通実務検定“スコア”受検対策講座ではありません。
しかし、既に受検済みの方にも、まだ受検したことがないという方にも、不動産流通実務のポイント解説講座として、また、論理的思考を身に付ける講座として、お勧めです。
☆ 実 施 概 要 ☆
東 京
会 場
平成28年8月24日(水)
開  場 :12時40分
講  義 :13時00分~16時45分
◆会場
日本教育会館 中会議室(7階)(東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
都営新宿線・三田線・東京メトロ半蔵門線「神保町駅」A1出口 徒歩3分
東京メトロ東西線「竹橋駅」北の丸公園側出口 徒歩5分
大 阪
会 場
平成28年9月14日(水)
開  場 :12時40分
講  義 :13時00分~16時45分
◆会場
全日大阪会館 多目的ホール(4階)(大阪市中央区谷町1-3-26)
地下鉄谷町線「天満橋駅」3番出口 徒歩3分
京阪本線「天満橋駅」府庁方面出口 徒歩7分
福 岡
会 場
平成28年10月7日(金)
開  場 :12時40分
講  義 :13時00分~16時45分
◆会場
天神ビル 11号室(11階)(福岡市中央区天神2-12-1)
地下鉄空港線 天神駅(中央口) 徒歩1分
西鉄天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅 徒歩3分
受講料

10,000円(税込)

講 師 松田 弘 氏 (松田・水沼法律事務所 弁護士)
(社)不動産協会参事・事務局長代理、高千穂商科大学講師を経て、1990年弁護士登録(東京弁護士会所属)。松田弘法律事務所を開設、2012年松田・水沼総合法律事務所開設。不動産コンサルティング技能試験委員 国土交通大臣指定、宅地建物取引士法定講習講師。著書としては「住宅・不動産取引と消費者契約法」「わかりやすい定期借家の仲介管理実務」ほか多数。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


フォローアップ研修
実践講座<売買契約編>
(平成28年7月20日(水))

従前の研修より、内容、講義時間ともに拡充して実施いたします。
不動産売買が円滑に行われるためには、売主と買主が多くの要素を検討し、互いに納得したうえで、契約に至らなければなりません。
ここで考慮すべき事項は、多種多様であり、時代によっても内容や取扱い方が異なります。不動産の専門家が、知識と経験を十分に活用して間に入らなければ、的確でわかりやすい契約書の条項を作成することはできません。
業界の先達は、これまでに実際に起こった様々な取引事例を法に照らし合わせ、実務現場に適応させながら、不動産売買標準契約書フォーマットを作成してきました。
この研修では、これまでの数十年におよぶ業界全体のノウハウ・先達の経験を集約した不動産売買契約書フォーマットの条文を示したうえで、これを詳細に解説します。契約条文の根底にある考え方・成り立ちを理解した上で、実際に現場で遭遇するであろう取引事例を学びながら、真に消費者の保護を図り、取引の安全を確保するための実務対応力・現場判断力を修得することができます。
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成28年7月20日(水)
開  場 :12時40分
講  義 :13時00分~16時45分
本講座のご案内チラシ(青色)に開講時間の誤表記がございました。正しくは、13:00開講(13:30は誤り)です。申し訳ございませんでした。
※従前のフォローアップ研修より受付開始時間、講義開始時間が早まりました。ご注意ください。
会 場 全水道会館 4階 大会議室
(東京都文京区本郷1-4-1)
JR水道橋駅 東口(お茶の水駅より)下車2分
都営地下鉄三田線水道橋駅 A1出口1分
受講料

10,000円(税込)

講 師 渡辺 晋氏 (山下・渡辺法律事務所 弁護士)
80年に大手不動産会社に入社。90年まで、戸建住宅やマンションの販売など、不動産実務に従事する。89年司法試験合格。92年弁護士登録。実務経験を生かして、多くの不動産取引に関する法律問題に取り組んでいる。国土交通省「不動産取引 からの反社会的勢力の排除のあり方検討会」座長。司法研修所民事弁護教官、司法試験考査委員を歴任。マンション管理士試験委員。日本大学理工学部まちづくり工学科講師。著書としては、「不動産取引における瑕疵担保責任と説明義務」(大成出版社)ほか多数。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


フォローアップ研修
実践講座<売買重説編>
(平成28年6月7日(火))

従前の研修より、内容、講義時間ともに拡充して実施いたします。
この研修は、不動産売買の実務に精通した講師が、重要事項説明で説明すべき事項のうち「物件調査」を中心に解説!!また、CS的観点から見た重要事項説明は何が違うか?について解説します。
『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト〈実践編〉』を使用し、現場の見地から、物件調査時の留意点・陥りやすい調査ミスとともに、最新の事例等も織り込んで重要事項説明における調査ポイントを解説します。
不動産売買の媒介業務関連の最新情報が盛りだくさんの内容となっており、業務経験を積まれた皆様にも十分満足いただける内容です。
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成28年6月7日(火)
受付開始:12時40分
講  義:13時00分~16時45分
※従前のフォローアップ研修より受付開始時間、講義開始時間が早まりました。ご注意ください。
会 場 エステック情報ビル 21階 会議室B
(東京都新宿区西新宿1-24-1)
JR新宿駅 西口 徒歩5分
受講料

10,000円(税込、教材含む)

教材『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト <実践編>』
※リンク先に教材の内容紹介があります。受講料に含まれていますので、購入していただく必要はありません。
●上記教材『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト <実践編>』をお持ちの方は、8,000円で受講していただけます(当日、この教材をご持参ください)。
不動産売買の新・媒介業務チェックリスト -実践編-
   教材
講 師 橋本 明浩氏 (東急リバブル株式会社 ソリューション事業本部 審査部長)
長年、お客様相談室長として、消費者からの相談対応にあたられてきたほか、当センターの宅建コースの研修講師や、不動産流通実務検定問題作成委員をつとめていただき、また業界団体等では研修講師として、不動産実務に精通したわかりやすい解説に定評があります。

締切りました。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


フォローアップ研修
<売買契約編>
(平成28年1月20日(水))

不動産取引の全ては、契約書に凝縮されています。

現在の不動産売買契約書フォーマットには、数十年におよぶ業界全体のノウハウ・先達の経験が集約され、条文として活かされています。
実際に起こった様々な取引事例を法に照らし合わせ、実務現場に適応させながら変遷し、今の標準フォーマットに至っています。
この研修では、契約条文の根底にある考え方・成り立ちを完全に理解した上で、実際に現場で遭遇するであろう取引事例を学びながら、真に消費者の保護を図り、取引の安全を確保するための実務対応力・現場判断力を修得していきます。
いわば、これこそ宅地建物取引士に求められる「プロフェッショナル」であります。
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成28年1月20日(水)
開  場 :13時00分
講  義 :13時30分~16時45分
会 場 日本教育会館 第2会議室
(東京都千代田区一ツ橋2-6)
地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線 神保町駅(A1出口)徒歩3分
地下鉄都営三田線 神保町駅(A1出口)徒歩5分
東京メトロ東西線 竹橋駅(北の丸公園側出口)徒歩5分
受講料

8,200円(税込)

講 師 井口 寛二氏 (井口寛二法律事務所 代表/弁護士)
労働省(現 厚生労働省)を経て82年に井口法律事務所を開設。司法研修所の弁護教官・学校法人桐蔭学園 桐蔭横浜大学法科大学院教授等を歴任。また、FRK標準売買契約書の作成に多大なる貢献をされ、不動産流通実務に精通されています。

※ インターネットからのお申込みの受付は終了しました。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


フォローアップ研修
<賃貸契約・賃貸投資リスク編>
(平成27年12月9日(水))

※ この研修はすでに終了しておりますが、募集時の内容をご参考までに掲載いたします。
1.民法改正(案)による賃貸借契約への影響
2.賃貸借契約一般条項の有効性、消費者契約法との留意点
3.居住用賃貸物件の投資リスク ~賃貸実務とリーガルチェック~

(1)民法改正(案)の影響と(2)一般条項:消費者契約法については、トラブルを未然に防ぐ居住用賃貸借契約の方向性を知っておくという、是非押さえておきたい内容です。講師は不動産流通実務に精通されている弁護士・井口寛二先生。「フォローアップ研修 売買契約編」でも大好評でした。

(3)居住用賃貸物件の投資リスクは、益々借主優位の需給バランスの中、借地借家法をはじめ借主保護の法体系がこの先の不動産投資にどう影響を及ぼすのか、またその対応策として投資家、オーナーサイドの立場から実務で行っているノウハウ、現状について、PM業界でも名高い腰高氏にご披露いただき、そのリーガルチェックと総括を井口先生にいただくという、賃貸管理、コンサルティングを行う上でも、大いに見識を深めていただける内容です。
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成27年12月9日(水)
開  場 :13時00分
講  義 :13時30分~16時45分
会 場 日本教育会館 中会議室(7階)
(東京都千代田区一ツ橋2-6)
地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線 神保町駅(A1出口)徒歩3分
地下鉄都営三田線 神保町駅(A1出口)徒歩5分
東京メトロ東西線 竹橋駅(北の丸公園側出口)徒歩5分
受講料

8,200円(税込)

講 師 井口 寛二氏 (弁護士)
労働省(現 厚生労働省)を経て82年に井口法律事務所を開設。司法研修所の弁護教官・学校法人桐蔭学園 桐蔭横浜大学法科大学院教授等を歴任。また、FRK標準売買契約書の作成に多大なる貢献をされ、不動産流通実務に精通されています。
腰高 夏樹 ((株)エー・ディー・パートナーズ 代表取締役社長)
プロパティマネジメント事業で数多くのオフィスビル、複合商業施設等のマネジメント部門を統括担当。その後外資系PM会社の役員、代表取締役社長を経て、‘13年より(株)エー・ディー・ワークス顧問、’14年4月より現職。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


フォローアップ研修
<相続編>
不動産流通業界で生き残っていくために!
なぜ“相続プロデュース力”が必要なのか
~ビジネスチャンスをつかむために~

(平成27年10月28日(水))

※ この研修はすでに終了しておりますが、募集時の内容をご参考までに掲載いたします。

相続税に備えることだけが相続対策ではありません。重要なことは大切な資産を円滑に承継することです。

相続に不安を抱える顧客ニーズに応えるために、不動産流通業者の皆様に必要とされる「不動産を活用した資産の組み換え」などの手法について、事例を交えて解説していきますので、これから相続案件に取り組まれる方も、既に扱っている方にも参考にしていただける内容です。奮ってご参加ください。
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成27年10月28日(水)
開  場 :13時00分
講  義 :13時30分~16時45分
会 場 損保会館 大会議室(2階)
(東京都千代田区神田淡路町2-9)
JR御茶ノ水駅 徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩3分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅 徒歩3分
都営新宿線 小川町駅 徒歩3分
受講料

8,200円(税込)

講 師 芳屋 昌治氏 (プロサーチ株式会社 代表取締役)
大手会計事務所系不動産コンサル会社を経て04年にプロサーチ㈱を設立。
当センターでは、スペシャリティ講座や公認 不動産コンサルティングマスター相続対策専門士コース他の講師を担当。豊富な不動産コンサルの経験を活かし不動産の活用・相続対策で総合的かつ最適なアドバイスを実践されています。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


フォローアップ研修
<売買重説編>
(平成27年6月2日(火))

※ この研修はすでに終了しておりますが、募集時の内容をご参考までに掲載いたします。

当研修は、不動産売買の実務に精通した講師が、重要事項説明における「物件調査」を中心に解説!!

『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト〈実践編〉』を使用し、実際の現場の視点から、物件調査の重要性と留意点・陥りやすい調査ミスを講義するとともに、多数の最新ケーススタディに落とし込んで重要事項説明における調査のポイントを解説していきます。
不動産売買の媒介業務関連の最新の情報が盛りだくさんの内容となっており、業務経験を積まれた皆様にも十分満足いただける内容です!奮ってご参加ください!
 
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成27年6月2日(火)
受付開始:13時00分
講  義 :13時30分~16時45分
会 場 損保会館 大会議室(2階)
(東京都千代田区神田淡路町2-9)
JR御茶ノ水駅 徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩3分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅 徒歩3分
都営新宿線 小川町駅 徒歩3分
受講料

8,200円(税込、教材含む)

教材『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト <実践編>』
※リンク先に教材の内容紹介があります。受講料に含まれていますので、購入していただく必要はありません。
●上記教材『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト <実践編>』をお持ちの方は、6,100円で受講していただけます(当日、この教材をご持参ください)。
不動産売買の新・媒介業務チェックリスト -実践編-
   教材
講 師 橋本 明浩氏 (東急リバブル株式会社 経営管理本部
総務・コンプライアンス部長)
長年、お客様相談室長として、消費者からの相談対応に関わっています。
また、社内コンプライアンス遵守に努め社内および業界団体等の研修講師、研究会等の委員などで活躍しています。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


フォローアップ研修
<契約編>
(平成27年3月4日(水))

※ この研修はすでに終了しておりますが、募集時の内容をご参考までに掲載いたします。

不動産取引の全ては、契約書に凝縮されています。

現在の不動産売買契約書フォーマットには、数十年におよぶ業界全体のノウハウ・先達の経験が集約され、条文として活かされています。
実際に起こった様々な取引事例を法に照らし合わせ、実務現場に適応させながら変遷し、今の標準フォーマットに至っています。
この研修では、契約条文の根底にある考え方・成り立ちを完全に理解した上で、実際に現場で遭遇するであろう取引事例を学びながら、真に消費者の保護を図り、取引の安全を確保するための実務対応力・現場判断力を修得していきます。
いわば、これこそ宅地建物取引士に求められる「プロフェッショナル」であります。
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成27年3月4日(水)
開  場 :13時00分
講  義 :13時30分~16時45分
会 場 全水道会館 大会議室(4階)
(東京都文京区本郷1-4-1)
JR水道橋駅東口 徒歩2分
都営地下鉄三田線「水道橋駅」A1出口 徒歩1分
受講料

8,200円(税込)

講 師 井口 寛二氏 (井口寛二法律事務所 代表/弁護士)
労働省(現 厚生労働省)を経て82年に井口法律事務所を開設。司法研修所の弁護教官・学校法人桐蔭学園 桐蔭横浜大学法科大学院教授等を歴任。また、FRK標準売買契約書の作成に多大なる貢献をされ、不動産流通実務に精通されています。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


媒介業務フォローアップ研修
<相続編>
―今や欠かせない相続の知識をブラッシュアップ―
(平成26年10月1日(水))

※ この研修はすでに終了しておりますが、募集時の内容をご参考までに掲載いたします。

平成27年より実施される相続税改正は都市部を中心として大きな影響が出るといわれていますが、相続税に備えることだけが相続対策ではありません。重要なことは大切な資産を円滑に承継することです。

相続に不安を抱える顧客ニーズに応えるために、不動産流通業者の皆様に必要とされる「不動産を活用した資産の組み換え」などの手法について、事例を交えて解説していきますので、これから相続案件に取り組まれる方も、既に扱っている方にも参考にしていただける内容です。奮ってご参加ください。
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成26年10月1日(水)
開  場 :13時00分
講  義 :13時30分~16時45分
会 場 損保会館 大会議室(2階)
(東京都千代田区神田淡路町2-9)
JR御茶ノ水駅 徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩3分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅 徒歩3分
都営新宿線 小川町駅 徒歩3分
受講料

8,200円(税込)

講 師 芳屋 昌治氏 (プロサーチ株式会社 代表取締役)
大手会計事務所系不動産コンサル会社を経て04年にプロサーチ㈱を設立。
当センターでは、スペシャリティ講座や公認 不動産コンサルティングマスター相続対策専門士コース他の講師を担当。豊富な不動産コンサルの経験を活かし不動産の活用・相続対策で総合的かつ最適なアドバイスを実践されています。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


媒介業務フォローアップ研修
<売買編>
-慣れが恐い!業務知識を再チェック!-
(平成26年7月30日(水))

※ この研修はすでに終了しておりますが、ご参考までに募集時の内容を掲載いたします。

売買の媒介業務の流れにそって、「受付」から「決済・引渡」までを「物件調査」を中心に解説。

『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト〈実践編〉』を使用し、物件調査の重要性と留意点、陥りやすい調査ミスなどを講義するとともに、多数の最新ケーススタディに落とし込んで媒介業務のポイントを解説します。
不動産売買の媒介業務関連の最新の情報が盛りだくさんの内容となっており、業務が身についたベテランになる前の方に十分満足いただける内容です。奮ってご参加ください。
 
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成26年7月30日(水)
受付開始:13時30分
講  義 :14時00分~16時45分
会 場 損保会館 大会議室(2階)
(東京都千代田区神田淡路町2-9)
JR御茶ノ水駅 徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩3分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅 徒歩3分
都営新宿線 小川町駅 徒歩3分
受講料

8,200円(税込、教材含む)

教材『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト <実践編>』
※リンク先に教材の内容紹介があります。受講料に含まれていますので、購入していただく必要はありません。
●上記教材『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト <実践編>』をお持ちの方は、6,100円で受講していただけます(当日、この教材をご持参ください)。
不動産売買の新・媒介業務チェックリスト -実践編-
   教材
講 師 橋本 明浩氏 (東急リバブル株式会社 経営管理本部
総務・コンプライアンス部長)
長年、お客様相談室長として、消費者からの相談対応に関わっています。
また、社内コンプライアンス遵守に努め社内および業界団体等の研修講師、研究会等の委員などで活躍しています。

◆お問い合わせ先:フォローアップ研修係(TEL 03-5843-2078 平日9:30~17:00)

ページトップへ


媒介業務フォローアップ研修
<売買編>
-売買の媒介業務のポイントがよくわかる-
(平成25年9月19日(木))

※ この研修はすでに終了しておりますが、ご参考までに募集時の内容を掲載いたします。

売買の媒介業務の流れにそって、「受付」から「決済・引渡」までを「物件調査」を中心に解説。

『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト〈実践編〉』を使用し、物件調査の重要性と留意点、陥りやすい調査ミスなどを講義するとともに、最新事例を盛り込みながら媒介業務のポイントを解説します。
不動産売買の媒介業務関連の最新の情報が盛りだくさんの内容となっており、業務が身についたベテランになる前の方に十分満足いただける内容です。奮ってご参加ください。
 
☆ 実 施 概 要 ☆
日 時 平成25年9月19日(木)
受付開始:13時30分
講  義 :14時00分~16時45分
会 場 全水道会館 大会議室
(東京都文京区本郷1-4-1)
JR水道橋駅・東口 徒歩2分
都営地下鉄三田線水道橋駅・A1出口 徒歩1分
受講料

8,000円(税込、教材(1)(2)含む)

教材(1)『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト <実践編>』
教材(2)『平成25年度版 不動産関連法令改正のポイント』
※リンク先に教材の内容紹介があります。受講料に含まれていますので、購入していただく必要はありません。
●上記教材(1)『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト <実践編>』をお持ちの方は、6,000円で受講していただけます(当日、この教材をご持参ください)。
不動産売買の新・媒介業務チェックリスト -実践編-
  教材(1)
平成25年度版 不動産関連法令改正のポイント
  教材(2)
講 師 橋本 明浩氏 (東急リバブル株式会社 経営管理本部
総務部長 兼 コンプライアンス部長)
長年、お客様相談室長として、消費者からの相談対応に関わっています。
また、社内コンプライアンス遵守に努め社内および業界団体等の研修講師、研究会等の委員などで活躍しています。
◇この研修は「不動産コンサルティング技能登録証」更新のための「専門教育」ではありません。

ページトップへ


媒介業務フォローアップ研修―「特別ゼミナール売買編」-(平成23年9月14日)

※ 研修当日の様子をご紹介します。
媒介業務フォローアップ研修(研修風景) 媒介業務フォローアップ研修(研修風景)
●第2部のゼミでは、4~5名のグループに分かれて瑕疵担保責任に係る課題についてグループディスカッションを行っていただきました。グループごとに発表していただき、最も適切な答えを導き出した次の5名の方々のグループを表彰しました(氏名の50音順)。
◆海沼貞雄さん((株)小山建設)◆小見山信作さん((株)小山建設)◆土居慎一さん((株)国土都市開発)◆西山洋一さん((有)コーヨー興産)◆山田共騎さん((株)国土都市開発)
媒介業務フォローアップ研修(研修風景) 媒介業務フォローアップ研修(研修風景)

※ この研修はすでに終了しておりますが、募集時の内容をご参考までに掲載いたします。

●時間割(予定) 13:45~14:30 講義
          14:40~15:50 ゼミ(グループディスカッション)
          15:50~16:45 講義(講評)
第1部では、不動産の取引に欠かすことのできない重要問題を実際の相談事例をもとに、判例を交えて解説しますので、中堅・ベテランの方にもご満足いただける内容です!
また、第2部では、不動産の売買で最も重要な瑕疵担保責任に関する諸問題を、受講者全員が参加するゼミ形式で解決していきます。不動産取引のプロとして瑕疵担保責任のより深い知識と、品確法・アフターサービスとの相関関係とその違いを、お客様に理論立てて説明できるようになれるゼミナールです。
●当日使用する教材
 ・事例・判例で学ぶ不動産相談事例選集
 ・事例・判例で学ぶ不動産相談事例選集Ⅱ
 ・演習資料:「瑕疵担保責任とは何か」、各グループ別研究テーマ表ほか一式
 ・不動産売買の新・媒介業務チェックリスト(実践編)
☆ 実 施 概 要 ☆
東京地区
日 時 平成23年9月14日(水)

受付開始:13時20分から

講  義 :13時45分〜16時45分

会 場 自動車会館 大会議室
(東京都千代田区九段南4-8-13)
受講料  8,000円/1人(税込、テキスト含む)
講 師  渡辺 秀男氏
 渡邊不動産取引法実務研究所 代表
 各地の業界団体が主催する研修会の講師も務め、
 不動産流通実務に精通した講義に定評があり、財団
 法人不動産流通推進センター不動産相談室の相談
 員としても活躍しています。
◇なお、この研修は「不動産コンサルティング技能登録証」更新のための「専門教育」ではありません。

「媒介業務フォローアップ研修」が動画になりました!

当センターでは、売却・購入の受付から決済・引渡しに至る不動産売買の媒介業務の留意点をまとめ好評をいただいている『不動産売買の 媒介業務チェックリスト〈実践編〉』を最近の法令改正等を踏まえて改訂し、新たに『不動産売買の新・媒介業務チェックリスト〈実践編〉』として発行しました。
この新版では、付録CD-ROMからアクセスできるウェブ上で「フォローアップ動画」(90分超)をご覧になることができます。旧版テキストを使用して実施した「フォローアップ研修」の内容から特に重要と思われるポイントを絞り、実務経験豊富な講師が、物件調査を中心に、媒介業務における留意点について事例を交えながらわかりやすく解説しています。いつでも、どこからでも、何度でもアクセスできます。
ぜひ、業務にお役立てください。

→ 『不動産売買の 新・媒介業務チェックリスト〈実践編〉』のご購入はこちらから

ページトップへ